銚子円卓会議では、取り組んでいる事業の内容によって適切な財源は何か?今後どのように事業を進めていくべきか?などについて、作業部会で多角的な視点から協議を進めています。

その中で「寄付」とは「コミュ二ケーション活動」であり「まちづくりへの参加」でもあると考えられることから、そのあり方や新しい寄付の方法などについても議論を深めています。

現在、銚子版寄付のしくみの元となる地域通貨「すきくるスター」の流通は、オールスターズ(既存商店・事業所)が犬吠WAON決済手数料を負担、銚子信用金庫、銚子商工信用組合が寄付端末費用負担と設置への協力、銚子市がWAON決済端末の利用料と通信料を補助、NPO法人BeCOMが事務管理業務をプロボノで行い、支えています。

また2018スペシャルミッションで取り組んでいる「地方創生インターンシップ」及び「企業研修」事業等は、地方創生推進交付金を活用しておりますが、学生及び、兼業人材の受け入れ先となる企業様にも、「共に事業を育む」「まちづくりへの参加する」という視点で、取り組んでいただいております。

今後さらに「協働のまちづくり」を推進するために、一人でも多くの個人、企業、団体、組織の皆様とともに、公益活動への理解を広げ、相互に協力しあうことが必要となります。

これからの「まち」に、これまで以上に市民一人ひとりの想いと行動を。税以外の新しいお金の流れを。

少しずつ、たとえほんの1ミリでも地域が希望をもって前に進んでいくために、寄付を含めて、現在の銚子円卓会議の取り組みへ後押しをいただけますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

【ご寄付のお願い】
◆犬吠WAONカードを使い、銚子市へご寄付をお願いいたします!
全国どこで使われても、その金額の0.1%が銚子市への寄付になる電子マネー「犬吠WAON」カードを日常のお買い物にぜひお使いください!全国のイオン系列店他、ローソン、ファミリーマート等でのコンビニでも使用でき、寄付になります。
銚子市内のオールスターズでも犬吠WAONが使えます! 
店舗はこちらから「ちょうしノート」http://choshinote.com/

◆地域通貨「すきくるスター」を、この指とまれ!プロジェクトにご寄付ください!
地元の商店で犬吠WAONカードをお使いいただくと貯まる地域通貨「すきくるスター」を、ぜひ市民活動へご寄付ください!
寄付のしくみはこちらから!「すきくるスターとは?」http://choshientaku.com/sukikurustar/

◆寄付商品の購入にご協力ください!
現在、購入するだけで「この指とまれ!プロジェクト」への寄付になる商品は下記の通りです。

根本商店:日本一の銚子 しょっぱいおせんべいセット
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/12202/704605

NPO法人BeCOM:ギフトスター&ギフトスターミニ
http://choshinote.com/archives/5033
*寄付つき商品を開発しています。寄付つきとして商品をPRしたい事業者様のお問合せもお待ちしております。

◆募金箱から「この指とまれ!」プロジェクトへご寄付ください!
現在、犬吠WAON決済店以外の店舗にアナログな貯金箱を設置していただいております。
見かけましたら活動への応援をお願いいたします。
*募金箱設置にご協力いただける商店・事業者様からのお問合せもお待ちしております。

◆企業版ふるさと納税へのご協力をお願いいたします!
銚子円卓会議事業は地域再生計画に位置付けられており、企業版ふるさと納税のしくみでご支援いただくことが可能です。

上記、詳細につきまして、お気軽に事務局までお問合せください。

◇銚子市へのふるさと納税のご協力をお願いいたします!◇
これまで犬吠WAONカード、地域通貨「すきくるスター」を活用した寄付のしくみを応援いただける返礼品をご用意していましたが、この度、国の方針により、寄付型電子マネー・地域通貨のいずれも返礼品としては適切ではないということで、大変残念なのですが11月より取り扱い中止となりました。
しかし、銚子には地場産品が多く、魅力的な返礼品を数多くご用意することができておりますので、どうぞ引き続きまして、銚子市へのふるさと納税へのご協力をお願い申し上げます。
http://www.city.choshi.chiba.jp/hometownTaxPayment/index.html

銚子円卓会議事務局 info@choshientaku.com