円卓インターンの中島です!
DELKUI2期生は、今週それぞれのプロジェクトごとに中間研修が行われています。
これまでの活動を振り返る意味でも、私もちょっとスタートのところを思い出してご報告してみようと思います。

先月2月22日(金)
今年度は昨年度から1人増えたDELKUI2期の5人が銚子に集結、
キックオフ研修が行われました。

私も参加することができました。

このキックオフ研修は、DELKUIの5人に加え、この1カ月を共に駆け抜ける各企業の方々やコーディネーター・サポーター陣もかけつけ、実りあるインターンになるためをさまざまな角度から検証する機会でもあります。

プログラムには「人生モチベーショングラでお互いを知る時間」「どんなインターンが理想か?」「役立つビジネスマナーって?」の構成で、わたしは

 

プログラムの後半は、受け入れ企業さんとDELKUI生が改めて対話し、各企業でのゴール設定、プロジェクトの進め方などを相談します。
この対話の中では、家で調べた事や思っていたのと違う部分を発見。
最初に気づけてよかったという声もありました。(^^)/
今まで全く出会う事のなかった企業と大学生が出会い、同じ方向を向いて進んでいく1カ月です。直接会って、対話して、すり合わせることで、互いに安心・信頼してプロジェクトを進めていける大切な作業だと実感しました。こうして、DELKUI2期は、インターンとして最初の一歩を踏み出しました!! (^▽^)/

*番外編*
キックオフ研修の後には懇親会も開催!🍚🐟
銚子の美味しいお刺身と天ぷらに舌鼓♪DELKUI生は、各々の担当企業以外の方とも交流し、銚子の方々の面白さや優しさに触れてもらえたみたいです…‼‼うれしい!

また、その時に銚子信用金庫理事長の松岡さんがおっしゃっていた「女子は、頑張ろうと決めたら、頑張りすぎてしまう事がある。」という言葉が印象に残っています。
今期DELKUI生は、5名全員が女子!!!
銚子まで“インターン”をしに来て、周囲の方々がサポートしてくださるなか「頑張りたい」「成果を残さなきゃ!」などと思ったり、「○○さんに相談したいけど忙しそうだな」「最終的なゴール目標はあるけど、それまでの道筋がイメージできない…。」などと感じることがあります。そして、そこに悩んでいたら、プロジェクトがうまく進まないと焦るかもしれません。

でもそんなときにこそ、松岡理事長の言葉を思い出して、深呼吸して肩の力を抜くと、俯瞰して自分を見つめ直すことが出来るんじゃないかなと思いました。

私も

1カ月で、たくさんの初めて見る景色、たくさんの関わる人、たくさんの仕事、たくさんの美味しいべもの、そしてたくさんの経験をしたDELKUI生に出会えるんじゃないかとワクワクが高まります♪

 

3月22日(金)の成果報告会まで頑張るぞ―――!📣🏁

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

○DELKUI2期生 成果報告会
3月22日(金)17時~
銚子市勤労コミュニティセンター2階
どなたでもご参観いただけます!

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【インターンR】