Category: OSUSOWAKE (page 1 of 5)

【DELKUI6 大学生インタビュー 第2回】根本商店 専務取締役 根本吉規さん& OSUSOWAKEパートナーシップ締結式

みなさんこんにちは!

強烈な寒波がやってまいりますので寒さ対策をし、体調管理をしっかりしていきましょう!

さて、第2回目は根本商店の根本 吉規さんにインタビューさせていただきました!

また、新たにOSUSOWAKEのパートナーエリアに香取市を登録する締結式に参加させていただいたことについても紹介していきます。

【目次】

  • 根本商店とは?
  • 根本吉規さんとはどんな人?
  • OSUSOWAKE香取市との締結式に参加させていただきました!
  • 根本さんに聞いた若い人がすべきこと
  • 根本さんとのインタビューを終えて

根本商店とは?

明治32年創業の老舗であり、現在の根本吉規さんで5代目になるそうです。
お米やせんべい生地を主に販売しており、それに加え、おせんべいが簡単に作れる【かんたん手焼きせんべいの素】であったり、電子レンジを使っても、油で揚げても1分ででき、お手軽で新感覚のライスクラッカー【コメの実】という商品もあるそうです。その他にもプロパンなどの燃料販売も行っているそうです。

【かんたん手焼きせんべいの素】は、おみやげグランプリでクールジャパン賞を受賞した人気商品。
そして、【コメの実】は、DELKUI1期のインターン生が関わった商品だそうです。
詳しくはこちらから!かんたん手焼きせんべいの素-販売店舗情報 of せんべい生地の根本商店 (ecweb.jp)

少し脱線しますが。。。
実は、自分ではすっかり忘れていたのですが、DELKUI1期生が活動していたのは、自分が高校に入学する直前の春休み期間で、自分と同級生、それに小学生の従兄弟も一緒に、別のインターン生のプロジェクトを1日だけ手伝ったと今回、改めて思い出しました。

根本吉規さんはどんな人?

前述したように根本商店の5代目であり、三ツ星お米マイスターの資格を取得されているお米を扱うプロフェッショナルです。先代からの技術を継承しつつ、自らの考えを積極的に織り交ぜることで、技術を向上させ、新たな商品を開発しています。また現代になくてはならないSNSの戦略的かつ効果的な活用をすすめて、常に新しい商品の提供の仕方を組み立て実行しながら、根本商店の売り上げに貢献しています。

そして、千葉科学大学木村ゼミ学生や銚子円卓会議などが行う、災害支援を視野に入れた地域ぐるみのローリングストックである『OSUSOWAKE』のパートナーシップ企業B(Business)の1つとして協力しているというよりは、仕組みの発案者として、自らリーダーとなってこの活動の先頭に立ち、仕組みをより良く浸透させようと行動している方です。

OSUSOWAKEの締結式に参加させていただきました!

インタビューをした1月20日は、千葉県香取市が『OSUSOWAKE』の新たなパートナーエリア(被災時に支援を要請できるエリア)として登録された日でもありました!
隣の東庄町、遠く離れた和歌山県広川町に続いて、3つ目のパートナーエリアです。

私は、香取市との締結式に銚子円卓会議インターン生として参加させていただきましたが、このようなパートナーエリアが千葉県内や全国で広がっていくことにより、「災害の多い国」日本のリスクマネジメントクライシスマネジメントの両方に繋がると思いましたし、たくさんの企業が参加してくださることによって、地域の活性化にもつながると考えました。

ぜひ、『OSUSOWAKE』にご協力をお願い致します。

根本さんに聞いた”若い人がすべきこと”

”すべき”なんてことは、特にないと思うけれど、

経験コミュニケーション能力を上げていくことは大事、と話してくださいました。

あの時の経験があるから今できる、ということがあったり、経験しておくことによって、どこかでその経験を活かせるタイミングがきたり、経験は何一つ無駄になることはないという

コミュニケーション能力に関しては、単に自分が一方的に話すのではなく、相手から何か引き出す能力が大事であり、これは卸売業者との交渉であったり、様々な相手との交渉の場面で大事と教えていただきました。

大学生や高校生は、世代や考えの違う多くの人と話しをする経験を通して、自分が今、何について、どう感じているか?を観察することは、コミュニケーション能力を養う方法のひとつと教えていただきました。

自分は今、インタビューをしている中で、どのような質問をしたら、もっとお話ししていただけるのか?が課題と感じています。
改めて自分を見直すことで、自分自身のコミュニケーション能力を磨きたいと思います。

根本さんとのインタビューを終えて

根本さんのお話を聞いていると、とても戦略的に物事を進めており、チャンスをつかむための準備ができているため、現在成功されていると感じました。
根本さんは、準備ができていない人はチャンスを見逃してしまうとおっしゃられていたため、私はチャンスを見逃さないような準備をしつつ、戦略的に行動していきたいと思いました!

【魚市場業務日報】銚子市漁業協同組合地方卸売市場

<1月 23日水揚げ量>
旋網(いわし)隻数=32     数量=4,381.1t
旋網(さば) 隻数=5   数量=162,2t
旋網(その他)隻数=17    数量=62.2t
底曳(小型)     隻数=6        数量=3.1t
鮪鮫延縄   隻数=4        数量=35.2t
大目流網   隻数=1        数量=2.4t
廻船底曳   隻数=2        数量=0.9t
その他    隻数=55     数量=10.7t
合計     隻数=127 数量=4661.0t

OSUSOWAKE_コラボ備蓄できます!

毎日、寒いですね。

ただ今、共助の備蓄「OSUSOWAKE」の季節備蓄では、冬備蓄が終わり、春備蓄の準備に入りました。

「四季」のある日本だからこそ。
四季折々に防災の心構えを、という季節備蓄の理念は大切だなぁと改めて感じます。

これ、大学生の発案なんです。

年間備蓄ひとつだと、どうしても備蓄していることも忘れがちで、防災に関する心構えも薄れがち。

そこで、季節に応じた備蓄品を選択することで防災意識も高めていこうという意図があります。

さらにこの度、これまで一つの備蓄品しか選択いただけなかったスタイルを、複数の備蓄品を組み合わせで選んでいただけるようになりました!その名も「コラボ備蓄!!」(「OSUSOWAKE」は、ちばコラボ大賞受賞プロジェクトでもありますし♫)

こちらは、「一度で複数の選択ができるといいのでは?」という参加者様からの声にお応えしたものです!

オンラインでのお申込み画面の中で『季節備蓄_コラボ備蓄』一口  4,000円を選んでいただき、2つの備蓄品を選択してください。ご希望の備蓄品は忘れずに備考欄にご記入くださいね。コラボ備蓄 二口 8,000円で、4つの備蓄品を選択いただくことも可能です。

自分のために。誰かのために。

どうぞ日常からの防災を一緒に考え、取り組んでいきませんか?

皆様のご参加をお待ちしております。


【魚市場業務日報】銚子市漁業協同組合地方卸売市場

<1月 16水揚げ量>
鮪鮫延縄   隻数=2     数量=16.1t
大目流網   隻数=1     数量=0.9t
その他    隻数=3     数量=2.3t
合計     隻数=6 数量=19.3t

<1月 17日水揚げ量>
鮪鮫延縄   隻数=2     数量=29.9t
その他    隻数=1 数量=0.1t
合計     隻数=1 数量=0.1t


桜咲くまで、春備蓄!

朝晩は冷え込みますが、日中は穏やかな晴れの日が続いています。

2023年、元気にお迎えでしょうか?

新しいこの年も、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、共助の循環備蓄「OSUSOWAKE」の季節備蓄は、もうご存じですか?
四季のある日本だからこそ!四季折々の防災活動を心掛けていきませんか?
とはいえ、急になんだか難しいな、と思った方に興味を持っていただきたいのが、OSUSOWAKEの季節備蓄です。

10月11日からスタートした冬備蓄は、昨日1月11日に受付を締め切りました。
この間、パートナー地域に大きな災害がなかったため、備蓄品は参加者のお手元に届きます。
到着は、20日頃になる予定です。どうぞお待ちください!

そして本日から、春備蓄のお申込みを開始いたしました!

キャッチフレーズは #桜咲くまで、春備蓄
どうぞよろしくお願いいたします。

年間備蓄は、ただ今3期目。備蓄品が増えました。

自分のために。誰かのために。

この機会にどうぞ、ご参加ください!

OSUSOWAKEシンポジウム開催御礼

3年ぶりの青澄祭の中で、千葉科学大学危機管理学部木村ゼミ×銚子円卓会議としてはじめての「OSUSOWAKEシンポジウム」を開催いたしました。

準備から当日まで、多方面からご支援ご協力くださいました皆様に深く感謝申し上げます。

当日の様子は、上記バナーをクリックして、YouTubeでご覧いただくことができます。
全体のテーマを「持続可能な・・・」とし、世界のサステナブル牽引役のオランダから三角先生(銚子市出身)、大学院生のニリシマさんに講演いただきました他、木村ゼミ生のOSUSOWAKE活動報告、銚子円卓会議企画・運営、銚子電力株式会社様をスポンサーにお迎えした公開プレゼンテーション『DELKUIピッチ』、OSUSOWAKEパートナーシップコーナーなど見所満載となっています。
(途中、回線状況の逼迫で、一部配信が途切れ、ご覧いただけない箇所がございます。申し訳ございません。)

以下、アンケートにお寄せいただきましたコメントから、当日の様子を振り返ります。

参加者は約70名(事務局調べ)
アンケートの回収は25名分。回収率 35.7%。

【講演】

<満足度> 大変満足(44%) 満足(41%) 無回答(15%)

・サステナビリティについて考えたり、今後の仕事や生活の在り方を一度見直す機会をつくりたいと思いました。
・ジーンズメーカーやシェア文化など、オランダの事例やオランダ行政の対応策(データ共有、補助金)などが聞けたことが大変満足だった。また銚子市への提案であるオーケストレーターの必要性については、私自身、常に感じていることである。
・オランダの具体的な事例をもとにサーキュラーエコノミーを学ぶことができた。日本で導入する場合にはどのような施策ができ、どんな障害があるか考えてみたい。
・とてもおもしろかった。オランダではSDGsが進んでいて、日本でも似たような事ができると思った。
・SDGsについて、知ってはいたけれど、意識したことはなかったので、とても良い機会になりました。
・なんらかの機会で第2弾を期待します。
・私たち(消費者、生活者)一人一人の意識が切りかわっていくことも必要と感じます。オランダではどのように意識転換をすすめてこられたのですか?
・若い年齢の方がしっかりと考えていることが嬉しいです。みなさん、ますますのご活躍を!



(上記は当日の資料の一部です。資料をご希望の方は、事務局までお問合せください。
info@choshinentaku.com

【OSUSOWAKE】~学生による活動報告・パートナーシップについてのご紹介

<認知度> OSUSOWAKEを知っていた(76%) 今回はじめて知った(24%) 無回答(0)
<参加について>     参加している(28%) 参加を検討している(64%)  無回答(8%)

・OSUSOWAKEの活動に関わりたいです。どのような関り方があるのか、発信していただけるとありがたいです。
・とても良いと思います。
・広報活動で協力したいと思った。
・アイテムがたくさん増えるといいですね!
・行政の横展開はすばらしいと思いました。
・引き続き、広い地域での活動を期待しています。学生のみなさん、スピーチお疲れ様でした。
・現在はどのようなメッセージを物品に同梱されていますか?手書きのお手紙(短くていいので)などが入っていると、受け取ったとき嬉しい(人から人に届けられた感じが出ますし)し、力づけられます。例えば小学生に協力してもらうとか・・・幸いに届けるまでに時間があることですし、良かったらご検討ください。
・「17パートナーシップで目標を達成しよう」素晴らしいです。
・銚子には、こんなにも面白い人が大勢いることが知れて良かったです。こんなに面白い人がたくさんいると思うので、そんな人たちと交流できる機会が欲しいです。
・パートナーシップやOSUSOWAKE自体をどんどん広げていけるようがんばってください!
・OSUSOWAKEの仕組みを理解していない市民が多いので、広報活動の充実がさらに必要。
・とても良い活動なので、SNSなどで活動を支援したいです。


東庄町の日下部さま、平塚さま。参加と町のご紹介、ありがとうございました!
シンポジウムにご参加くださった皆様、また木村ゼミの企画・展示にお立ち寄りくださいました皆様に、東庄町さんからいただきました「保存水」と「アルファ米」をプレゼントさせていただきました。心より御礼を申し上げます。

公開プレゼンテーション【DELKUIピッチ】sponsored by 銚子電力株式会社



ピッチに参加された皆様へのメッセージは、それぞれにお送りさせていただきます!
実は。。。事務局には、当日の表彰場面、参加者全員での集合写真がありませんでした。。。
もし撮影された方がいらっしゃいましたらご提供いただけると大変ありがたいです! よろしくお願いいたします。

最後に、DELKUIピッチ全体へのご感想のほか、シンポジウム全体に対してのご意見などを一挙ご紹介します!

・DELKUIピッチ、どなたもスピーチ素敵でした。
・1854年、いなむらの火は、防災の基本ですね!
・(創業について)業種に関わらず、新しく事業をしようとしている人向けの講演があるといいです。
・すごく準備されたことが伝わってくる良いシンポジウムでした。SDGsを中心に学びや気づきが多く、もっと自分にできることを考えていかないといけないな、と思いました。
・OSUSOWAKEの仕組みのわかるショートムービーをあらゆるSNSで発信するのはどうか。
・DELKUIピッチの持ち時間をもう少し長めが良かった。
・大変テンポがよくよかった。いろいろな世代の方が出ていてよかった。
・スライドの文字が小さかった。手もとにあるとよい?
・とても楽しいシンポジウムでした。テーマは同じ内容で継続するのもよいと思います。
・木村先生の講演会を期待します。
・とても良いと思います。もっとたくさんの人を入れてやると良いと思いました。発表者と興味を持った人がつながれるといいと思いました。
・参加できて良かったです!とても盛会で、銚子のみなさん、意識高いんだなぁと嬉しくなりました。「人を助けたい人」の大字・・・いいですネ。これからもますますご躍進ください!・・・あと少し感じましたのは、とてもマジメな空気感でしたが、いつかこうしたテーマ(防災~サステナブル)も、楽しくワイワイ話し合えるようになっていくとステキですね。
・ありがとうございました!

最後に銚子の水揚げ量報告です!

【魚市場業務日報】銚子市漁業協同組合地方卸売市場
<11月 9日水揚げ量>
底曳(打瀬) 数量=6     隻数=8.8t
廻船底曳   数量=3     隻数=5.4t
その他    数量=18  隻数=1.5t
合計     数量=27 隻数=15.8t

<11月 10日水揚げ量>
旋網(その他)数量=13  隻数=108.3t
底曳(打瀬) 数量=1 隻数=0.2t
底曳(小型) 数量=6 隻数=3.1t
鮪鮫延縄   数量=1     隻数=7.1t
廻船底曳   数量=2     隻数=1.2t
その他    数量=13  隻数=3.0t
合計     数量=36 隻数=123.0t

<11月 11日水揚げ量>
旋網(その他)数量=11  隻数=123.0t
底曳(打瀬) 数量=6 隻数=9.2t
鮪鮫延縄   数量=2     隻数=14.7t
廻船底曳   数量=4     隻数=7.4t
その他    数量=44  隻数=10.8t
合計     数量=67 隻数=165.0t

<11月 12日水揚げ量>
底曳(打瀬) 数量=7 隻数=2.9t
底曳(小型) 数量=4 隻数=0.2t
鮪鮫延縄   数量=2     隻数=11.3t
廻船底曳   数量=4     隻数=3.5t
その他    数量=53  隻数=10.9t
合計     数量=70 隻数=28.8t

<11月 14日水揚げ量>
鮪鮫延縄   数量=3     隻数=22.7t
廻船底曳   数量=1     隻数=0.6t
その他    数量=6     隻数=4.6t
合計     数量=10 隻数=27.9t

11月8日 12日『OSUSOWAKEシンポジウム』YouTube LIVE配信します!

11月12日、今週土曜日に開催予定の『OSUSOWAKEシンポジウム』では、YouTubeLIVE配信を行うことになりました。
当日は、公式サイトトップページに特設サイトにリンクしているバナーを設置いたします。

お越しいただけない方は、ぜひLIVE配信からお楽しみいただけますとうれしいです。

さて、こちらは、OSUSOWAKEシンポジウムの総合司会、活動報告の練習風景の写真です。

3年ぶりの文化祭。3年生にとっては、大学生になってはじめての「青澄祭」。
どんな準備が必要なのかもよくわからないままに、目の前に次々と出される宿題をひたすら懸命にこなすような日々に、なんとも割に合わないな、と思うこともあるのではないでしょうか。

「なんだかよくわからないし、自分が上手にできるなんて全く思わないけど・・・でも、やってみよう。」

そう思える環境をつくり続けることは、大人の大切な役割のひとつだと思っています。

あと4日。準備は続きます。

【魚市場業務日報】銚子市漁業協同組合地方卸売市場
<11月 4日水揚げ量>
底曳(打瀬) 数量=7     隻数=8.6t
鮪鮫延縄   数量=2     隻数=19.5t
その他    数量=21  隻数=7.5t
合計     数量=30 隻数=35.6t

<11月 5日水揚げ量>
その他    数量=7      隻数=0.8t
合計     数量=7 隻数=0.8t

<11月 7日水揚げ量>
旋網(さば) 数量=1 隻数=0.1t
旋網(その他)数量=12  隻数=114.4t
底曳(打瀬) 数量=6 隻数=9.2t
鮪鮫延縄   数量=1     隻数=7.4t
廻船底曳   数量=1     隻数=3.0t
その他    数量=26  隻数=10.4t
合計     数量=47 隻数=144.5t

11月7日 はじめての『OSUSOWAKEシンポジウム』開催まで あと5日!

 

お申込みはこちらから。またはメール、もちろん、お電話でも!
https://22osusowake1122.peatix.com/

OSUSOWAKE年間備蓄第2期のお申込み〆切間近です!!
自分のために。誰かのために。
ぜひ、お申込みください♫

10月24日 一日丸ごと千葉科学大学の日のお知らせ(10/30)

来週30日(日)11:00-15:00は、ハロウィン気分も味わいながら、地元の大学生と触れ合う機会を楽しみませんか?

イオンモール銚子全館まるごと千葉科学大学がハックします♪

ちょーぴー、ジオっちょ、チーバくんも登場予定。ご家族皆さんでお楽しみいただけそうですね!

”OSUSOWAKE”はシークレットブースです♪

さて果たしてどこにいるでしょう?
目印は、こちらのボード!


館内を探してお声をかけていただけましたら、ちょっとワクワクなプレゼントを予定しています!
10月30日は、ぜひイオンモール銚子にお出かけください♫

水揚げ量情報はこちら!

【魚市場業務日報】銚子市漁業協同組合地方卸売市場
<10月19日水揚げ量>
旋網(さば) 数量=1      隻数=196.2t
鮪鮫延縄   数量=2      隻数=11.7t
その他    数量=9      隻数=7.1t
合計     数量=12 隻数=215.0t

<10月20日水揚げ量>
底曳(打瀬) 数量=1     隻数=1.2t
鮪鮫延縄   数量=3     隻数=17.8t
その他    数量=12  隻数=13.3t
合計     数量=16 隻数=32.3t

<10月21日水揚げ量>
旋網(あじ) 数量=1 隻数=3.9t
旋網(さば) 数量=8 隻数=527.3t
旋網(その他)数量=18  隻数=62.5t
底曳(打瀬) 数量=1 隻数=1.4t
底曳(小型) 数量=6     隻数=2.1t
廻船底曳   数量=2     隻数=0.6t
その他    数量=61  隻数=11.9t
合計     数量=96 隻数=618.7t

<10月22日水揚げ量>
底曳(打瀬) 数量=7     隻数=10.4t
その他    数量=26  隻数=4.4t
合計     数量=33 隻数=14.8t

10月19日 OSUSOWAKEシンポジウムのお知らせ!

▼日時
2022年 11月12日(土)
14:00-16:30▼会場
千葉科学大学 防災シミュレーションセンター

▼当日のプログラム
14:00
オープニング

14:15
講演 「循環型経済による持続可能な未來へ」~サステナブルな社会づくりで世界を牽引するオランダの事例紹介と次世代からの提言

ニリシマ ギサイドベ (Nilishma Ghisaidoobé)MSc Candidate Global Sustainable Business Management, Northumbria University

三角 千絵 (MISUMI, Chie) Senior LecturerAmsterdam School of International Business, Amsterdam University of Applied Sciences
*講演の言語は日本語です。

15:00
2022 OSUSOWAKE活動報告 千葉科学大学危機管理学部木村ゼミ生

15:20
公開プレゼンテーション 『 DELKUIピッチ!』

15:50
OSUSOWAKEパートナーシップエリア・企業紹介

16:20
クロージング 2022DELKUIピッチ表彰~審査講評など

16:30
終了

▼お問合せ
銚子円卓会議 info@choshientaku.com
銚子市総務課総務室 tel 0479-24-8794
協働事務局(NPO法人BeCOM)tel 0479-25-8870

▼お申込み


【魚市場業務日報】銚子市漁業協同組合地方卸売市場
<10月18日水揚げ量>
旋網(さば) 数量=2 隻数=248.5t
底曳(打瀬) 数量=1 隻数=2.2t
その他    数量=3 隻数=0.2t
合計     数量=6 隻数=251.0t

9月22日 秋のお彼岸

昔から言われる「暑さ寒さも彼岸まで」。

日本人の季節感と表現は、なんて的確で美しいんだろうと思います。

これは、夏の厳しい暑さも、冬の凍える寒さも、お彼岸になると和らぐよ、という気温の変化や季節の移り変わりを表す慣用句として使われるだけでなく、「辛いこと、苦しいことがあっても、いつか乗り越えられるよ。 だから諦めずに耐えましょう!」と励ましのメッセージになることもあります。明けない夜はない、という意味合いですね。

明日、23日の秋分の日は、昼と夜が同じ時間になっていく境目。(友人のお誕生日でもある!)
秋晴れの空の下で深呼吸して、美味しい食べ物や秋の夜長の楽しみ方などあれこれ想像してみたいなと思います。

さて地域ぐるみで「OSUSOWAKE」備蓄ができる銚子自慢の商品を改めてご紹介いたします。
—————————————–
   年 間 備 蓄 品
—————————————-
▶(有)磯初

サバの文化干し(4枚)

▶(有)根本商店
お米(2kg)

*今年の備蓄品は無洗米だそうです!

—————————————–
   季 節 備 蓄 品
—————————————-

▶(株)浜鈴総芸
クラフトコーラキット

▶andy’s COFFEE STAND
オリジナルDIP スタイル × 5パック

▶お菓子の工房ダイモン
木の葉パン ×16枚

▶あられ・せんべい処 福屋
炭火手焼きせんべい7種

OSUSOWAKEあれば憂いなし!
自分のために。誰かのために。どうぞ、OSUSOWAKEにご参加ください。
オンラインからのお申込みはこちらのサイトが便利です。

もう少し詳しく知りたい!という方は、お気軽にメールまたはお電話でご連絡ください。

メール:info@choshientaku.com

銚子円卓会議協働事務局 0479-25-8870(NPO法人BeCOM)
*基本的には午前8時30分~午後5時までの対応を目指しておりますが、ボランティア事務局のため不在のこともあります。
ご了承ください。

ただ今、備蓄企業様を募集中です。
お問合せお待ちしております。

日本一の水揚げ量!銚子から
【魚市場業務日誌】銚子市漁業協同組合地方卸売市場
<9月16日>
旋網(うるめ) 隻数=2 数量=38.0t
旋網(アジ)  隻数=2 数量=63.0t
旋網(サバ)  隻数=4 数量=54.1t
旋網(その他) 隻数=5 数量=90.2t
底曳(打瀬)  隻数=7 数量=3.8t
底曳(小型)  隻数=5 数量=2.6t
廻船底曳    隻数=2 数量=0.9t
その他     隻数=54  数量=5.7t
合計      隻数=81 数量=258.3t

<9月19日>
旋網(はもの) 隻数=2 数量=63.0t
その他     隻数=2 数量=0.4t
合計      隻数=4 数量=63.4t

<9月20日>
合計      隻数=0 数量=0.0t

<9月21日>
鮪鮫延縄    隻数=1 数量=8.6t
その他     隻数=1 数量=21.4t
合計      隻数=2 数量=30.3t

9月1日 防災の日 共助で循環備蓄!「OSUSOWAKE」に参加しませんか?

「OSUSOWAKE」は、銚子市内の方はもちろん、銚子市外の方でもご参加いただけることをご存じですか?
新聞、テレビ、ラジオ、インターネット、SNS・・・さまざまな媒体で、今日9月1日が「防災の日」であることが伝えられています。

日常からの防災意識や具体的な活動が必要なことはわかっていても、さて。。。どうしたものか、と思ったら、迷わず「OSUSOWAKE」にご参加ください!

地元の方は下記の必要事項を、メール(あるいはファックス)でお送りいただき、最寄の銚子商工信用組合・銚子信用金庫からお振込みいただくだけです。多くの皆様のご参加お待ちしております。

▶年間備蓄への参加申込(2022年11月15日までが備蓄期間です)
お名前(ふりがな):
ご住所:
連絡先お電話番号:
メールアドレス:

備蓄品+口数(一口 2,000円)
〇サバの文化干し4枚_(有)磯初(   )口
〇お米2kg_(有)根本商店(   )口
計(    )口

市外の方は、下記、専用サイトからのお申込みが便利です。
季節備蓄はオンラインサイトからのみ受け付けております。

また本日から2022年11月~2023年11月を備蓄期間とします年間備蓄を扱っていただくビジネスパートナー企業の登録受付を開始いたします!内容に関しまして、どうぞお気軽にお問合せください。

最後は、水揚げ量の情報です!

<8月29日魚市場業務日報 >銚子市漁業協同組合地方卸売市場
その他 隻数=1 数量=0.4t
合計  隻数=4 数量=0.4t

<8月30日>
旋網(いわし)隻数=14 数量=424.1t
旋網(その他)隻数=1 数量=0.0t
鮪鮫延縄           隻数=1 数量=5.0t
その他                隻数=5 数量=3.5t
合計                 隻数=21 数量=432.6t

<8月31日>
旋網(いわし)隻数=9 数量=305.4t
旋網(あじ) 隻数=2 数量=37.6t
旋網(さば) 隻数=1     数量=15.1t
旋網(はもの)隻数=1 数量=2.1t
鮪鮫延縄   隻数=1     数量=7.4t
その他    隻数=50  数量=12.9t
合計     隻数=64 数量=380.5t

Older posts